海外留学は体験することに意義がある

subpage1

多くの人が何かしらの目的を持って海外留学をします。

しかし、目的が達成できず、海外留学は失敗したと思う人がいるかもしれませんが、目的が達成できなくても、体験したことはとても良いことです。



例えば、英語を勉強するときに日本の学校と海外では勉強に対する考え方が大きく違います。

日本の学校はテストに重点が置かれがちなので、英語を学習しても、テストが終われば忘れてしまうことがよくあります。
テストのために短期間で覚えても、忘れてしまうと、自分の能力に蓄積されないため、将来、英語を話す機会があっても、思い出すことができず、一から英語を学習しなければいけなくなります。

産経ニュースで快適な暮らしを実現しましょう。

海外ではコミュニケーションするための英語を学ぶので、外国人と話して通じた時の印象は強く残ります。流暢に英語を話せるまで上達しなくても、外国人に通じる英語を少しでも話せるようになれば、自分の能力に蓄積されます。

留学後に英語を話す機会がなくなり、忘れてしまっても、英語を話す機会ができれば、意外と思い出すことができます。体験というのは個人差がありますが確実に自分の能力に蓄積されます。



決して、自分の能力が衰えることはないので、体験することはとても意義があります。海外留学は本やテレビで学習するだけでなく、体験するという学習も含まれます。

もし、目的が達成できなくても、自分の能力に蓄積されるので、今度、海外留学する機会があれば、前回より充実したものになります。

基礎知識

subpage2

留学をする場合に最低限必要な豆知識について書いていきたいと思います。まず、留学先で通おうとする学校の期間が6カ月以上の場合学生ビザを発行する必要があります。...

more

教育が気になる方!

subpage3

留学の際、何を日本から持っていけば良いか、また何を持って行かなくても良いのかということは悩みの一つになることが多いです。そこで今回は、カナダ留学時に持っていくと便利なものや海外で意外と手に入り辛いので持って行ったほうが良いものをご紹介します。...

more

教育について思うこと

subpage4

知らない土地に行き知らない言語で知らない人と話すということが、必要不可欠になってくる留学は、誰が行っても苦戦するものです。その中で必要になってくるコミュニケーションのあり方で自分の留学が左右するといっても過言ではないぐらい大事なものになっています。...

more

納得の事実

subpage5

留学することは、現代のグローバル社会で成功するためには必須事項といえます。国際感覚というものは、決して机上の学問で身につけられるものではありません。...

more